07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

日常グラフィカ

RICOH GR-DIGITALとCanon EOS 5D Mark IIで撮る。日常。

Home * Admin * New entry * Up load * All archives

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

--/--/-- --. --:--:-- -edit- tb: -- |  cm: --

とある鳩の死


前方を走っていた車が急ブレーキを踏んで危うく追突しそうになる。

バイクを停めて路肩を見ると鳩だった生き物の残骸が散らばっていた。

頭部はどこにも見当たらないから多分飛び立った瞬間に轢かれたのだと思う。

最期に見た光景はどんなだっただろう。鳩にも恐怖心はあるのかな。

一瞬の出来事だろうから痛みも脳に伝わる前だったかもしれない。

死んでしまったことは不運だったとしか言いようがないけど、
タイミングがズレていたら死にきれずに苦しい思いをしたかもしれない。


R0011773.jpg


動物には過去も未来もなく現在しかないんだ、と何かの本で読んだことがあるけど
死んでしまった鳩にとって本当に惜しむべき未来はなかったのかな、なんて思った。

僕の写真にはなんの力もないけれど、
これを見たひとがこの不遇な鳩に憐れみを感じてくれたらいいと思う。
この鳩は確かにこの世界に産まれ、そして生きた。


カテゴリ: 未分類

2012/03/31 Sat. 00:38:49 -edit- tb: -- |  cm: --
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。